院長コラム

院長 林幸則が贈る「歯」「健康」にまつわるコラムです。不定期で掲載させて頂きます。

第十八回:銀歯か白い歯か

インプラント安全基準

前歯の白い歯が保険が使えるようになって随分経ちますが、前から4番目と5番目の小臼歯にも白い歯がかぶせれるようになっています。

もちろん、もともと歯は白いものですから、わざわざ銀歯を選ぶ理由は無さそうに思えます。

しかし、保険の範囲の白い歯は、プラスチックでできているため、磨り減りやすかったり、黄ばんだりしやすい傾向があります。耐久性では明らかに銀歯が優位です。

残念ながら、耐久性と白さの両方を求めるとセラミックの自費の被せ物になってしまいます。よ〜くご検討のうえお決めいただきますようお願いいたします。